読者の声(2014年7月分)

自分の事にあてはめながら読みました

ソフトなタッチで読みやすかったです。
自分の事にあてはめながら読みました。
こうしてみようとかそうなんだと心が安心したり。
参考にしていこうと思います。ありがとうございました。
新潟県 Iさん

気が楽になれる本にめぐり会えた

次男の不登校が高2から高3にかけて半年になります。
親として何か出来ないか、ただ静観しているだけの状況で、気が楽になれる本にめぐり会えた気がしました。
あまり深刻に考えずに小さな幸せを目標にして行きたいと思います。
千葉県 Yさん

今取り組み始めました

実は、一番末娘が今高校1年で入学したばかりで、5月頃から不登校が始まりました。
休んでは行き休んではいきの繰り返しで夏休みに入りました。
でその時に主人からの本のプレゼントでした。
最初は納得いかずにいましたが、後半のページで実践してみようと思って今取り組み始めました。
素敵な本を出版下さり有難うございました。
沖縄県 Iさん

バイブルにしようと思います

とても勇気が沸いてきました。バイブルにしようと思います。
焦らずに自分を幸せに、笑顔に過ごしていきたいと思います。ありがとうございました。
東京都 Hさん

ハッピーになります

気の持ち方が少し楽になりました。多くのヒントをもとにハッピーになります!
神奈川県 Mさん

希望の光が差してきたような気持ちです

子どもが不登校になって半年が過ぎました。
毎日不安と焦りの中を親子で苦しみながら過ごしていました。
この本を読みすすめていくうちに希望の光が差してきたような気持ちです。
福岡県 Aさん

思い知らされました

一気に読んでしまいました。
そして、今まで自分がしてきたことがいかに子供の心を傷つけてきたか思い知らされました。
もっとたくさんの人の話を聞きたいです。
良い本に出会え、気持ちがラクになりました。
愛知県 Sさん

答え合わせが出来た感じでスッキリしました

今まで、子供に対して接し方に迷いが多くてモヤモヤしていたのですが、答え合わせが出来た感じでスッキリしました。
少し元気が出ました。また、頑張れる気がします。ありがとうございます。
石川県 Sさん

心に響く言葉ばかりでした

本を参考に子どもに接したいと思いました。
心に響く言葉ばかりでした。
自分の人生についても考えてみたいと思いました。
茨城県 Aさん

娘の笑顔を早くみたいです

偶然、店頭で見つけてすぐ購入しました。娘が、不登校になり、悩んでいました。
思い当たる事が多々あり、余裕を無くして暗くなっている自分を反省しました。
まず、いつもの笑顔を取り戻す努力をしたいと思っています。
娘のテストの送迎の時間潰しに本屋に立ち寄った時に、この本に出会えたことは、娘から私へのプレゼントかもしれません。
娘の笑顔を早くみたいです!!
埼玉県 Oさん

やってみようと言う気持ちになりました

小3の次男が不登校になって半年、ようやく、現状を受け止められるようになって来たところです。
ただ、このままでいいのか、これからどうすればいいのか、悩んでいときにこの本に出会いました。
とにかく、やってみよう、どうなるかわからないけれど、やってみようと言う気持ちになりました。
まだ、これからですが、何度も、本を読み返しながら、がんばりたいと思っています。
北海道 Oさん

自分のことがそのまま書いてある

胸が詰まってどうしようもない毎日で何か解決の糸口はないかと日々悩んで八方塞の状態でいます。
でもこの本を読み進めて行くうちに涙がこみ上げてきました。
自分のことがそのまま書いてあるようで・・・こんなにも共感を覚えた事はありません。
そしてどうすればいいか答えが示されていてざわざわしていた心が少し落ち着きました。
実行していこうと思います。勉強会にも是非参加したいです。
出会えた事で一歩踏み出せた感じです。ありがとうございます。
大阪府 Kさん

涙が溢れてきました

本屋さんに立ち寄ったのも、この本を手にしたのも偶然ではなく必然だったと思います。
語りかけるように書かれている文面に涙が溢れてきました。
『自分が幸せであること』『子供は親の生き方に自分の未来を写します…』
この言葉の意味がよく解りました。
やってみます。
ありがとうございました。
鹿児島県 Aさん

気づかされました

不登校の子供を元気にすることの大切さ、
そのためには、親が元気にならなければいけないことに気づかされました。
新潟県 Yさん

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です